HOME>特集>高級なアルコールの在庫に困っていたら良い方法があります

目次

クラブの閉店時でのアルコール整理方法

ワインボトル

新型コロナウイルスの感染拡大によって飲食業は大きな打撃を受けています。それは自粛生活によって多くの人がレストランや居酒屋、クラブを利用しなくなりました。そのことで売り上げが激減し、経営がままならなくなっています。開店すればするほど赤字ということもあり、店をたたむことも珍しくありません。とくに銀座や六本木の飲食店やクラブは死活問題になっています。店を閉店するにも、高級酒などをどうすればいいのか困惑している人も多いです。こうした場合お酒の買取を検討してみるとよいでしょう。

不用なアルコールを現金化できる

業者は出張買取も行っているので、直接自分の店で査定買取を行ってくれます。クラブや居酒屋のお酒の量は膨大で、それを運搬するのも大変です。しかしお酒の買取業者が買い取ってくれると、運搬や廃棄の手間が完全に省けます。また輸入の高級酒は化粧箱が揃い、未開封や未開栓であると高額査定が期待できます。安いお酒も査定してくれます。ロット数が多ければそれなりの査定額になるので、買取をお願いしてみるとよいでしょう。

広告募集中